読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠れる森のひつじ

セルフメンタルケアブログ

【一人お悩み相談】感情をコントロールできません

一人お悩み相談

f:id:merinox:20170225015054j:plain

【お悩み内容】

私は感情のコントロールができません。

特に悲しみや怒りといったネガティブな感情は、すぐにマックスまであがってしまい、その感情に支配され人に暴言を吐いてしまいます。本当に相手を傷つける言葉を言うのです。そのあと、しばらくして落ち着くと、なぜあんな酷いことをいってしまったんだろう・・・とすごく反省をします。直そう、直そうとおもっても一向に直らず、同じようなことを繰り返し、人が離れていってしまいます。

どうしたら、感情的にならないでいられますか?

 

f:id:merinox:20170224211918j:plain 

【メリ野の回答】

 感情のコントロールは難しいですよね。嬉しい、楽しいといったポジティブな感情に素直なのはとても素敵なことなのですが、怒りや悲しみといったネガティブな感情は周りの人に迷惑をかけてしまうことがあります。迷惑をかける相手が自分にとって大切な人であればあるほど、後悔は底知れないものになります。自責の念はますばかりです。

 感情をコントロールできるようになりたいとのことですが、感情をコントロールするというのはどういうことでしょうか?すぐ怒りたくない、穏やかな人でいたい。ということでしょうか?

私が思うに、感情とはコントロールできないものです。人には感情と理性がありますが、コントロールできるのは理性だけのように思います。しかし「感情はコントロールできないのなら、感情的になってもいい!」というわけではありません。自分の感情と、他人の間にあるのが「自分の理性」です。

相手にこの感情を伝えていいか?どう伝えるべきか?と考えてるのがよいと思います。あなたには「感情的なあなた」と「理性的なあなた」がいるのです。人と接する時は、「理性的なあなた」が主導権を握ってください。

ここでのポイントは「感情を押さえつけてはいけない」ということです。

自分の感情を押さえつけるということは、自分のことを否定していることと同義です。

だから、「こんなことを思ってはいけない」と思うと、余計辛くなってしまいます。

まずはどんな感情でも、認めてあげてください。

「私はわかっているよ」と声をかけてあげてください。

それから、「この感情を伝えてもいいかな?」と「感情的なあなた」と相談した上で、相手に表現しましょう。「感情的なあなた」と「理性的なあなた」の合意の上であれば、もやもや感や息苦しさは減っていくのではないかと思います。

この話についてはインナーチャイルドが関わっており、上記のトレーニングとしてぬいぐるみセラピーが効果的かと思いますので、また後日お話ししますね。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ